本文へ移動

きなこの気まぐれブログ

頑固な煙の臭いを消すベストの方法

2022-11-24
カテゴリ:ハウトゥー
オススメチェック
皆さん、こんにちは!きなこだにゃ!
外で焼肉ができる時期が終わってしまいましたが、家の中で焼肉を食べたり、鉄板焼きを食べたりしたくなるときもあるでしょうにゃ。
きなこの友だちは、北海道の冬に何も対策をしないで家の中でガッツリ焼肉パーティをしたら、焼肉のニオイがなかなか取れない経験をしたみたいです。
一番良いのは、する前の対策ですが、今回は「やってしまった」場合の対策を紹介します。
早速見てみましょう。
1)換気をすること
まずは、窓を開け、換気扇を回して家の中の空気を換気しましょう。煙の臭除去剤としての新鮮な空気の力を軽視してはいけません! 可能であれば、丸一日実施することをおすすめします。
2)重曹を使用すること
重曹は、ニオイをごまかすのではなく吸収するため、効果的な脱臭剤です。部屋の煙の臭いを一掃するには、いくつかの小さなボウルに重曹を入れ、部屋全体に約24時間置いておきましょう。また、絨毯やカーペット、ソファなどに重曹をふりかけ、一晩または少なくとも 2 時間放置してから、掃除機で吸い取ることもありです。
3)お酢を使用すること
重曹がなければ、家にある「お酢」も使えます。白酢は、煙などの悪臭を中和する効果のある、毒性のない 1 つの家庭の必需品です。使い方は重曹と同様にいくつかの小さなボウルにお酢を入れて部屋全体に約24時間置いておくことです。また、脱臭効果をスピードアップするには、鍋で酢を1〜2時間加熱することにより、蒸気が空気中を漂うので、煙の臭いを取り除きます。
4)活性炭を使用すること
市販でよく見ると思いますが、活性炭で消臭することも効果的です。木炭の炭素分子が化学的ににおいを閉じ込める効果があり、空気から取り除きます。部屋の周りに活性炭パウダーの数袋を置くか吊るして、臭いを吸収することができます。ただし、生地に直接つけると、染みが残る可能性がありますので、気を付けましょう。
いかがでしょうか?
これで自然なもので手頃で効果的に家の中の煙など嫌なニオイの問題を解決することができます。他にも重曹や炭の代わりにコーヒーのかすやお茶っぱを使用することもできます。もちろん、市販の消臭スプレーなども一緒に使用するとより効果的ではないかと思います。
また、家全体の嫌なニオイの予防と消臭をきっちり対策したい場合は、「光触媒NFE2」の施工をおすすめします。
 
家の臭いを改善するだけではなく、抗菌・除菌・防カビ・防ダニの効果もあります。
詳しくは、 https://yokiie.jp/nfe2/ まで。
見積は無料なので、まずはぜひご相談ください。皆様のお問い合わせをお待ちしております。
 
引用:https://www.bobvila.com/articles/smoke-smell-removal/
0
1
9
4
2
2
TOPへ戻る