本文へ移動

きなこの気まぐれブログ

あなたの家はお元気ですか?

2021-07-05
チェックNEW
博士きなこ
こんにちは!きなこだにゃ~。
みなさん、お元気でしゅか?
最近、毎日雨が降っているから、体に気を付けてにゃ!
 
自分の体調管理はもちろんが、ご自宅の体調管理も忘れないでくださいにゃ。
 
では、きなこと一緒に今回は皆さんの家は元気にしているか、一緒にチェックしていきたいと思います。
さてと、元気じゃない家はどんな家なのか?「病気の家の症状」をみてみましょう。 
 
「病気の家の症状」

  • 「カビの増殖 &結露の発生」
    もし家の窓、洗面台、壁、部屋の角にカビが入ったり、 窓のガラスに結露が出たりしたら、ご自宅の調子はあまり宜しくないです。早めに対策を行いましょう。

  • 「掃除したばかりなのになんか変・・・」
    掃除してもすぐ埃がたまったり(特にヒーターなどを付けた後) 、掃除した後、咳をしたり、頭が痛くなったりしていませんか? 掃除してもキレイに見えない、なんだか部屋が暗く感じたら、家のどこかが不具合があるかもしれないので、エアコンや換気扇のフィルターなどを確認しましょう。

  • 「嫌なニオイがする」
    家に入ったとき、何か変なニオイがありませんか? ドアに入った瞬間、異臭がする、または、特定の部屋のニオイ(古臭い・かび臭いニオイ等)が気になったら、原因を見つけましょう。水回りや、汚れ、カビなどを確認して、正しい対策を行うべきです。

  • 「室内の温度がいつもオカシイ」
    家の中は寒すぎたり、暑すぎたり、じめじめした感じをしませんか。エアコンを付けても、湿度が高く感じるのは、不具合がある証拠です。部屋の大きさに冷暖房の能力が足りていないか、クリーニング、窓・床・壁の断熱改修が必要ではないか確認しましょう。

  • 「入りたくない部屋がある」
     エアコンを付けたら、なんか嫌な気分になる。この部屋には居たくないとか、開かずの間のような使っていない部屋があるなら、部屋の清掃や換気などを改善する必要があります。
 
もし、住んでいる住宅は上記の症状がなければ、おめでとうございます。あなたの家は元気しているということで、安心して暮らせるにゃ。
でも、もし今住んでいる住宅はそのような症状があったら、治してあげないと良くないですよ。元気のない家に住んでいたら、病気を招きますので、早めに対応・対策をお薦めします。エアコンの清掃、カビ対策や、水廻りの改善、窓・床・壁の断熱改修などを検討しましょう。
 
それで、水廻りのリフォームや、窓・床・壁の断熱改修などを考えているなら、㈱シーズンハウスの「良き家」をご連絡くださいにゃ。
 
病気の家を いつも「良き家」にしようにゃ~
 
 
記事の参考:

TOPへ戻る